製品・サービス

エンジン付排煙機

ナジコ排煙機(エンジン・モーター両駆動排煙機)

ナジコ排煙機は火災時の煙を排出させる装置です。
火災が発生すると常用電源によりモーター駆動にて煙を排出させます。
常用電源が断たれ停電状態になるとエンジン駆動に切り替わり煙を排出し続けます。

皆様のおかげで1971年11月に第1号機の納品から2018年3月まで累計3500台以上を全国へ納入させて頂いております。

設計


ナジコ排煙機は一般財団法人日本建築センターの防災機器性能評定品の認定です。

販売


エンジン付排煙機 ナジコイーエス(株)製
排煙機の出力が7.5kWまでなら自動起動盤搭載型のコンパクト仕様
自動起動盤搭載の為、現場での二次配線作業が不要でコストもコンパクト

工事


「新設排煙機の製作」「搬出入工事」「据付工事」「ダクト工事」「電気工事」「試運転調整」等を一括して取扱いさせていただきます。

保守


排煙設備は、建築基準法第8条に建築設備を常時適法な状態に維持するように努めなくてはならないとされています。
消防点検等ではモーターまでの起動確認のみで点検が終了されることが多々ありますが、非常時にはエンジンまで稼働しなければいけません。
エンジンをより良い状態に保つ為には、定期的な運転、定期的な消耗品の交換が必要です。
無駄な経費が掛からないようにする為や、また避難設備として緊急時には人命に係わってくる事からも、設備に精通した当社メーカーの点検を推奨致します。

お問い合わせ
お問い合わせ
PAGETOP